HP「Seeking His face...(主の御顔を慕い求めて)」へ/


Rejoice always,pray without ceasing,
in everything give thanks;
for this is the will of God in Christ Jesus for you.


礼拝の独唱:聖歌476番「やすけさは川のごとく」を歌いました~大きな励まし

www.youtube.com 今日は「やすけさは川のごとく」を独唱させていただきました。サンディ・パティのこのCD「Hymns just for you」は30年以上前の物です。当時はウォークマンで良く聴いていて、辛かった日々を過ごしていましたが、彼女の歌で本当に慰められま…

音大の先生を囲んだ女子会~それぞれの近況報告

先日夜、大学でソルフェージュやピアノを御指導頂いたS先生を囲んで社会人のクラスメート達と新宿で女子会(ミドル・シニアですが(笑))をしました。この集まりはHARUMI会(←先生の名前)と言います。 全部で12名集まりました。私はオレンジジュースや赤ワ…

はちこさんこと中村佐知さんの本「『隣に座って』スキルス胃ガンと戦った娘との11か月」が出版されます

8/21〜8/30の10日間に装丁8点を入稿。色校正が連日届く。この本は、進行が速く発見も治療もむずかしいスキルス胃がんでお嬢さんをなくされた翻訳者の手記。時間的な制約で、看取りの場となったリビングルームをわたしが描いた。拙いながら著者・編集者に訴え…

昨日は聖餐式~diversityがキーワード

昨日は第一聖日でしたので聖餐式がありました。上の写真は(種を入れない)パンとぶどう酒です。少量のぶどう酒ですが、苦手な人や(たぶん)未成年にはぶどうジュースが配られています。(余談ですが、何十年も前はパンは2倍以上大きく、ぶどう酒の量も今…

お祈りをするインコ

日々の忙しさからなかなか更新が出来ないのですが^^;、下記の御言葉もあることですし、22年前に立ち上げたHPの目的が証をすることでしたので、20代の頃のかなり古い懐かしい証を載せることにしました。^^ わがたましいよ。主をほめたたえよ。 主の良くしてく…

クマゼミって??(駄)

周りに緑が多いこのマンションに越してきた頃は、毎年夏になると真夜中でも明かりが点っていると昼間と同じようにセミの声がやかましく、朝になるとサッシに当たったセミの屍骸が転がっていたものです。 でも今は木が伐採されて戸建てが10数件建ってしまい、…

信仰の先輩N姉の驚くべき証(私の10年前の日記から)

神様が何故私を今の職場に送られたのか、最初は理由がわかりませんでした。でも、日々の祈りの中で少しずつそれが分かって来ました。まだプロセスの中にあるということもありますが、纏めるには時間がかかりそうなのでずっと後で書くことにします。^^; 最近…

礼拝の独唱:聖歌580番『主はガリラヤ湖の』~12年前の日記

主はガリラヤ湖の Follow Me 動画をお借りしました。 今日は聖歌580番『主はガリラヤ湖の』を独唱させて頂きました。正確には581番下のおりかえし「いずくまでもゆかん、いずくまでもゆかん、いずくまでもゆかん、あいする主のあとを」を付けて歌っています…

自分自身のために祈る 女性のための30の祈り

自分自身のために祈る 女性のための30の祈り 作者: ストーミーオマーティアン,原田治子 出版社/メーカー: いのちのことば社 発売日: 2008/08/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る この本は教会の親しい姉妹から頂いた本…

ゲッセマネの園〜解決出来ない問題の祈り(再掲)

昨日の朝ゲッセマネの園のことを思い出し、日記を検索していたところ、はからずも丁度2年前の今日その写真などをアップしていることがわかりました。2年前のをそのまま転記したいと思います。 ===========================================================…

『大草原の小さな家』ふたたび・・・

職場の、見た目はお笑い芸人のサンドイッチマンに良く似たごっつい人が、意外にも『大草原の小さな家』の大ファンだったと言うことで話が盛り上がりました。そして、今NHKのBSで放送されていると教えてくれました。 私はセリフを覚えてしまう位全部のシリー…

癒しのために讃美を、、、

明日から3連休です。時間給の派遣社員になったので、嬉しいような困るような気持です。。^^; 実は、下の記事は昨日の昼休みにアップするつもりだったのですが、時間切れで結局こんな時間になってしまいました。 勝利の告白 この動画と楽譜は1ヶ月前にもアッ…

笑顔は波及する・・^^

仕事を再開してアッと言う間に3週間が経ちました。20日の日記に同じ派遣会社の二人(一人はかなり年下、もう一人は年上のおばさまです。)と親しくなり、『特に年長者から聞く話は興味深く、教えられることも多いです。とても前向きでチャレンジ精神旺盛な…

50歩100歩だった・・・恥ずかしい^^;

昨日ちょっと恥ずかしくなった話をシェアします。^^;最寄りの駅で降りる時に、スマホをちらっと見ながら降りたのです。周りには充分注意を払っていましたが、後ろから来た男性がすれ違いざまに私に吐き捨てるように何かを言ったのです。一瞬だったので分かり…

何気ない日常からも学ぶことが・・・

手抜きですが、友達に一昨日送ったLINEをFBで披露したそのままをコピペします。。。。 昨日セブンで、スカッとジャパンみたいな光景に出会った。 バイクのヘルメットを被った男性が、定位置で並ばないでいたら、若い店員の女の子が大きい声で、「並んでいる…

お導きはそれぞれで同じではない

書こうかどうしようか迷いましたが、ありのままの事実を話そうと思います。数週間前部屋を片付けていた時、沢山の外貨紙幣が出て来ました。それを両替したら28,400円になり、経済的に厳しくなりつつある時だったので、本当に嬉しく神様に感謝しました。 朝の…

礼拝の独唱:『まかせよ』を歌いました

don moen TRUST AND OBEY この曲は邦題では『まかせよ』になります。先月27日の日記にも書きましたが、神様が歌を通して私に「信頼してお任せし従いなさい」というメッセージを下さいました。英語の歌詞にあるように、それ以外に主にあって幸せになる方法は…

こだわりを手放す大切さを知りました

今週火曜日から約2ヶ月ぶりに働いています。これまでは外資系に強い大手の派遣会社に登録していましたが、今回は外資とは殆ど無縁の派遣会社です。年齢・スキルも問われない求人で、先週同日の午前と午後に派遣会社2社に登録をしに行きました。 前回と前々…

始動~歌の先生に道ばたで証を・・・

学校や塾のテキストって、普通の本屋さんでは売られていません。それで、大久保まで行って来ました。本当は塾のテキストを買いに行ったのですが、高いのは買えないので、結局教科書を買って来た。3冊で900円台だった。最近の英語のテキストって随分変わって…

みんちゃんの闘病記が本に

rhythmsofgrace.blog.jp 22年前私がHPを開設した頃の、一番古いネットフレンドはシカゴのはちこさんこと中村佐知さんと宮崎の田崎敏明(お笑い)牧師です。当時はまだクリスチャンのHPが少なく珍しい程でしたので、誰かの掲示板で共感出来る良い友達が沢山出…

神様からのメッセージはこれだった・・・~動き出した

恐れからの解放 作者: マーリン・キャロザース,宮下幸一 出版社/メーカー: 雲の間にある虹出版 発売日: 2000/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 商品の説明 原題 「From Fear to Faith」 私たちを支配しようとする恐れの力に打ち勝ち、 信仰と…

オリジナル讃美:勝利の告白~癒しの確信

勝利の告白 先週から朝のお祈り会に参加しています。10時台から始まりますが、牧師先生を囲んでお昼を頂き、一人ひとり証をして行くという流れになっています。だいたい30名位が参加し、終わるのが13時過ぎになります。 実は1年前の1月にも行ったのですが、…

やっと曲名がわかった!^^

There Is a Fountain Filled With Blood - piano instrumental hymn 約2週間前から、夢の中から目覚めてからもずっと流れていた讃美のメロディーですが、メロディーはしっかり覚えているのに、歌詞が全く出て来ませんでした。アウフタクト4/4拍子で始まると…

讃美:TRUST AND OBEY(まかせよ)

don moen TRUST AND OBEY さっき別の曲を聴いていたら、次に始まったのがたまたま私の好きなDon Moenの歌でした。この曲の日本語版は聖歌には入っていませんが、教会の特選歌に入っている古くから馴染みのある曲です。 タイトルにもなっていますが、おりかえ…

大きく影響を受けた本「讃美の力」

このペン立ては、私が初めて秘書として勤務した会社で使っていた。大掃除で色々な物を捨てたけど、これは久しぶりに家で使うことにした。 最近久しぶりに、信仰書を読んだり読み返したりしています。マーリン・キャロザース先生の『讃美の力』は何度も読みま…

昨日見つけたChristian Music Radio「AccuRadio」

3週間ずっと大掃除をしていたので、BBN Englishをずっと聴いていました。流れてくる讃美はお馴染みの「聖歌」にあるようなタイプの曲で、時々ニュースやドラマ化された証、アメリカの教会の牧師によるメッセージも聴くことが出来ます。 まだ終活には早いも…

こんなことに(駄)

私は子供の頃から小さい世界が好きでした。森の木の根っこの奥には小さなお姫様と小人が住んでいると思っていました。(笑)イギリスでホームステイした家に人形の家があって、初めて見る小さなお人形の家に目が釘付けになりました。 今回の大掃除では、仕事…

マリアの信仰と赤ちゃん信者だった過去の自分から学ぶ・・・

うちは一年中クリスマス🎄です。😄失くさないように、また、初心を忘れないように、洗礼式の写真を飾りました。😄 ぶどう酒がなくなったので、母はイエスに言った、「ぶどう酒がなくなってしまいました」。イエスは母に言われた、「婦人よ、あなたは、わたしと、な…

礼拝の独唱:聖歌480番「輝く日を仰ぐとき」を歌いました

How Great Thou Art - piano instrumental hymn with lyrics 昨日は聖歌480番「輝く日を仰ぐとき」を独唱させて頂きました。キーがとても低いので、1音上げてC Durで歌いました。この讃美は大好きです。礼拝なので日本語で歌っていますが、許されるならば一…

断捨離終了~疑似タイムトラベルのようだった・・・

お導きで先週からほぼ2週間求職活動もせず、引っ越し以来18年半手つかずだった荷物をひたすら整理していました。整理というか、殆どが本や公私にわたる古い書類だったので、ゴミ袋12袋くらい捨てて来ました。^^; 私は取って置くタイプの人間で、一番古か…