HP「Seeking His face...(主の御顔を慕い求めて)」へ/


Rejoice always,pray without ceasing,
in everything give thanks;
for this is the will of God in Christ Jesus for you.


受難にまつわるエルサレムの写真~今年のイースターは・・・

また同じ写真?!と思われるかも知れませんが、毎年イースターが近くなると、10年前に訪れたイスラエルを思い出さないではいられません。読む聖書から想像していたことが、実際行ってみて違っていたり理解が深まることが多かったからです。 私は昨年の今頃は…

医療現場は戦場・・・医療従事者の為にお祈りを

長年のネットフレンドでクリスチャン医師、山本直樹先生のFacebook記事をそのまま引用させて頂きます。 ********************************* NYのMount Sinai Morningside Hospitalの循環器ICUで看護師として働く友人が現場…

ついに在宅勤務に~Christian Music Radio

www.accuradio.com このサイトは以前ご紹介したことがありますが、再度アップしようと思います。私も今日から在宅勤務になり、AccuRadioをBGMにして快適に仕事をしようと思ったからです。仕事と言っても、法人のHPをじっくり読むだけで殆ど自宅待機なのです…

4月一杯礼拝がお休みに~神様との関係を見直す良い機会

先週まで、窓を開けて換気を良くし、時間を短縮して礼拝が持たれていましたが、単立でアナログのうちの教会はライブ配信もなく^^;、4月一杯礼拝やお祈り会がお休みになりました。礼拝には300人集まるので、感染が発生したら大変です。賢明な選択だと思います…

先代の牧師先生を思う〜祈りが届かないのは・・(再掲)

思う所があって、2018年2月12日の日記を再掲します。 ************************************* 先代の牧師先生が亡くなって30年になりました。神様とホットラインで繋がっているのではないかと思える程で、目が合っただ…

恵みの雪かも・・・

3月下旬にこの雪⁈桜なんだか雪❄️なんだか区別がつかない。でも綺麗。 パリやNYとは違って、日本の法律では都市封鎖は出来ず、外出自粛という言い方しか出来ないそうです。それが、能天気な人達に危機感が全く伝わらない原因なのかも知れません。^^; それを考…

新年度NHK語学講座テキスト

4月から始まるNHK語学講座(英語)のテキストが下のリンクをクリックすると見ることが出来ます。それぞれの講座はレベル分けされていて、試し読みをすることが出来ます。 www.nhk-book.co.jp 英語以外の語学は、上のリンク先の左下「カテゴリから探す」の「…

Open our eyes, Lord

Open Our Eyes Lord We Want to See Jesus || Guitar Chords & Lyrics || English Christian Song この讃美を初めて聴いたのは、BBNの英語放送だったと思います。シンプルですが、久しぶりに聴いてみると、メロディーも歌詞も心にしんみりと染みわたります。…

ショック・・元ドイツ語の先生Sが亡くなっていたなんて・・

昨夜久しぶりにSのFBを覗いてみたら、彼女の誕生日に「Rest in peace」「My dearest friend in heaven」という投稿を目にし、何?!と驚いた。多くの人達がSはどうしている?と言っていた時、僅かな情報を持っていた誰かが投稿していました・・。 それに…

礼拝の独唱:聖歌578番「主の愛のながうちに」~礼拝は短縮されたけど・・

契約の虹#42 しゅのあいのながうちに 今日は聖歌578番「主の愛のながうちに」を独唱させていただきました。独唱と言っても一部は会衆が歌います。4番まである時は3番が会衆というように。。独唱する人によって色々で、一緒に会衆と歌う人もいれば、別のパ…

当たり前に思っていたことが本当に感謝なことでした

1時間奔走してやっと買えました。ファミリータイプしか売ってないので、こんなにたくさん‼︎2ヶ月以上は持ちそう。 上の写真は、土曜日にやっとのことでゲットしたティッシュとトイレットペーパーです。^^; 教会のO兄から前日の夕方売っていたと聞いた、近所…

はちこさん(中村佐知さん)の記事がオンラインで・・

はちこさんが昨年インタビューを受けた『百万人の福音』1月号の記事がオンラインで読めると自身のFBで紹介されていました。キリスト教系の新聞・雑誌は殆ど購読していないので、とても嬉しいです。 ワードオブライフという存在すら知りませんでしたが、いの…

主を喜ぶ生活

今日は聖餐式です。イエス様の喜ばれることを実行出来る1ヶ月となりますように。✨ 月曜日にアップしようと思っていたのが、金曜日になってしまいました。^^; 3月になりました。1日は第一聖日だったので、いつものように聖餐式がありました。又、インスタグラ…

占いは気にする必要はありません!と同僚に・・・

昨日が今月最終日となり、1ヶ月の就業が無事終了しました。最初は手が空きすぎるのでどうなるかと思いましたが、徐々に新しい仕事がまわって来るようになりました。3月からがピークとのことですので、ちょっと楽しみにしています。(笑) 一昨日のランチタ…

「祈りは聞かれている」のメロディーがリフレインして・・・

この投稿をInstagramで見る グロリアーズ Heidi(@heidichan0330)がシェアした投稿 - 2020年 2月月23日午後3時36分PST 誰も見たことのないことが 今この地に起こる 誰も聞いたことのないことが 今起こる 祈りは聞かれている 叫び続けよう 主のなされる みわざ…

タイムスリップ?と佐藤健のLINE(駄)

タイトルの通り、ふざけたトピックです。^^; 私の 体内時計はかなり正確なので、目覚まし時計をセットしてもその音で起きることは殆どありません。水曜日の朝もいつものように目を覚まし、起きてテレビをつけTBSの朝の番組を観ました。何故TBSかと言うと、鬱…

礼拝の独唱:聖歌590番「すくいぬしイエスと」~私の今の心情そのもの。

聖歌590番 すくい主イエスとともに 今日は独唱の奉仕の日でしたので、聖歌590番「すくいぬしイエスと」を歌わせて頂きました。この曲は先日亡くなった聖歌隊の先生、鬼頭先生の愛唱歌だった曲の中の1曲です。メゾソプラノの先生の声が耳に残っている懐か…

オリーブ山(エルサレム概観)とイスラエル博物館

金色の建物は「岩のドーム」。イスラム教の聖地でもあります。。 金色の玉ねぎ屋根の教会はロシア正教会で、「マグダラのマリア教会」です。右側の教会は、「主の泣かれた教会」です。 イスラエル博物館です。 第二神殿の模型です。ホントに良く出来ています…

山上の垂訓教会の写真

なかなか写真の整理が出来ないまま、今年の11月で10年も経ってしまうので^^;、出来るだけ早く、写真を全部アップしようと思っています。 山上の垂訓教会は、イタリア人によって1936年にビザンチン教会の上に建てられました。教会は、フランシスコ会の修道女…

前職から新しい職場へ・・・

今週から新しい派遣先で働いています。1人なのに職場見学もなく、派遣会社に登録に行って即採用となったことは本当に助かりました。でも、前日昼が締切で前職の別部署に異動可と回答した直後でしたので、翌日にそれを覆すのは心苦しいことでした。 前の派遣…

明日は再出発です・・・

第一聖日なので聖餐式です。2月になり掛け軸の御言葉も変わりました。「さて、信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ていない事実を確認することである。」‭‭ヘブル人への手紙‬ ‭11:1‬ ‭口語訳‬‬https://www.bible.com/1820/heb.11.1. 日曜日はいつも…

イスラエル、カイザリアの写真(世界宣教の出発点)

イスラエル、カイザリアの円形劇場です。イスラエルで最古の劇場で、3,500席あまりのキャパシティがあり、現在もコンサート会場として使われているとのことです。ハーベストタイム聖地旅行で、私はここで讃美を歌いました。 ヘロデ大王が、皇帝(カイザル)…

やっとトンネルから抜け出した・・・・

I like this Jacob's ladder.光が漏れている雲が好き。日本語でも、ヤコブの梯子って言うのかな?旧約のヤコブの夢を思い出します。^_^ これは2年前のインスタグラムです。虹もそうですが、この「ヤコブの梯子」を見る時は何か特別な神様の語りかけやメッセ…

気が付いたら先生の愛唱歌を讃美して・・・

聖歌590番 すくい主イエスとともに ここ1、2週間の間、色々なことが起こり移り変わりの時が来ています。とくに今週は決断することが難しいことがあり、毎朝の祈り、通勤の行き帰りの電車の中でも、会社に向かう時も、寝る前も祈り、ひょっとしたら夢の…

礼拝の独唱:聖歌199番「かがやくすがたは」を歌いました。難曲だった・・・。

"Glorious Things of Thee Are Spoken" 昨日は聖歌199番「かがやくすがたは」を独唱させていただきました。何故か新年が明けた1月にいつも歌っているみたいで、今年もすんなりこの曲に決まりました。YouTubeは英語版で「Glorious Things of Thee Are Spoken…

先生、天国でお会いしましょう^^

1982年から17、8年間発行されていた教会ニュース22冊を取りだし、懐かしい写真をパラパラめくり鬼頭先生の写真を何枚かスマホで撮りFBフレンドに公開しました。この写真は1998年の聖歌隊20周年コンサートの写真です。 この頃は聖歌隊が60人もいたなんて本当…

明日の告別式に讃美リードを

これは、私が二十代からずっとご指導頂いた、鬼頭礼子先生手作りの聖歌隊発声練習テキストの一部です。先生はウィーンに長く留学されていたので、発声はドイツ式と言えるかも知れません。私達は、先生がいらっしゃらなかった間も、ずっとこのドイツ語の言葉…

聖歌隊の恩師が主の元に・・・

教会の聖歌隊を作り、ずっと聖歌隊の御指導をして下さっていた鬼頭礼子先生が今朝亡くなられました。先生は国立音大の初代ケルビーノ(『フィガロの結婚』の少年の役)で、私の歌の先生が音大生だった頃、先生はプリマで雲の上の存在だったとのこと。 とても…

今年の御言葉のお年玉

今日は新年礼拝で「御言葉のお年玉」を頂くので、数日前から楽しみにしていました。昨年の『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ(マタイ22:37)』を頂いた時は、大変な一年になりそうだと感じちょっと緊張しました。^^; そし…

筑波から:これが生の茨城弁です(駄)

昨日幼なじみと筑波山⛰に行って来た。876メートルの低い山が何故か人気みたいで、車の渋滞で結局Uターンして来ました。 年末に、チラッと(10分くらい)「ひよっこ」という、茨城が舞台のドラマを観ました。でも、俳優達の人工的な?作られた茨城弁が気になっ…